読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NOCTURNAL

日々肝試し

捻挫

日記

土曜日の深夜に捻挫した。

レイトショーを見に行き、終映になってもなかなか明るくならないので席を立って劇場から出ようとしたら階段を踏み外し転んで右足を変に着地させてしまった。これはやったなと思ったけど、恥ずかしいのと終電間近なのもあって急いで出た。結局終電には間に合わず、今考えるとなんでタクシーに乗らなかったのか謎ではあるが家まで30分弱歩いてその日は寝た。

日曜に起きたらくるぶしが腫れ上がっていて、子どもの握りこぶしみたいになっていた。歩くのも引きずりながらしかできなかったので、これはとうとう骨折かと思って絶望的な気持ちになる。骨折なら初動が大事なのですぐに接骨院を探すも、日曜は休診のところがほとんど。ネットで骨折は整形外科のテリトリーというのを読んで今度は整形外科で日曜診療のところを探したら幸い近くに1件見つかったのでそこへ。今度こそタクシーに乗って移動。

問診とレントゲン、エコーをやって、骨折はしていないけれど捻挫のひどいのと診断された。来月出張があるから骨折じゃなかったのには本当に安心した。保定ベルトを巻いてもらい、ロキソニンテープを処方されておしまい。1週間後に再診予定。

今日で3日目だけど、痛みはだいぶ引いた。左足に比べると足首はまだ腫れている。あと内出血が下に下がってきていて変な色になっている。出張までには治ってるといいんだけど。

もう映画館では明るくなるまでは立たない。